FC2ブログ
ネットで稼ぐ!とかブログでお小遣い稼ぎ!とか思っても時間がない、でも1日1時間程度でもやってみることにしました。アンケートサイトを中心とした実録です。更に利殖できたら良いのですが・・・。
2017年12月
○投資をする (今年の総括)
2017-12-30-Sat  CATEGORY: ネットで稼ぐ

 はっきり言って負けた年であった。
 敗因は決断力というところだろうか。

 攻めるも守るも気持ちが大事である。

 更に学び、更に戦う。それだけである。

スポンサーサイト
SEO対策:ブログ
[Edit] ページトップへ  トラックバック0 コメント0
〇投資をする (投信のその後)
2017-12-24-Sun  CATEGORY: ネットで稼ぐ

 どうやら毎日来る投信の連絡で、年利10%をキープし続けているようである。
 調子がいいなら増資の検討対象になるが、1つに集中してはいけない。

 柱は多いほうが安定感があるのである。

 実際問題、投信で年利10%が稼げるなら、5千万もあれば、年収500万ラインは維持できることになる。

 しかし投信は元本保証されていないものであるから、いつもそうであると思ってはいけない。

 他の投資と併用して、できれば欠点を補いあっていけるのが望ましい。

 リスクはヘッジしても、儲けは一定以上確保できるのが思い描く投資の姿である。
 
SEO対策:ブログ
[Edit] ページトップへ  トラックバック0 コメント0
〇投資をする (景気を考える)
2017-12-16-Sat  CATEGORY: ネットで稼ぐ

 日本の景気が良くならないのは何故か?
 
 はっきり言って国策がよろしくないと思っている。

 日本の政策は弱者救済が好きで、会社から正社員の解雇ができなくして、会社が採用を絞って派遣を使えば、派遣切りも抑止して、会社の体力はどんどん落ちている。
そしてそこに強者の一角だったはずの会社員を守るべく働き方改革ときたわけで、企業体力をこれ以上奪えば景気が良くなることはなくなる。

 わかっていてやめられないのである。

 円安というのは、海外の人間がやってきて物を買うのに好都合である。
 それはその国の物価は外国から見て安いのである。

 つまり、海外から見て安い賃金で安い製品を作っているのに、景気が良くならないのは何故か考えたほうがいい。

 そして日本に暮らす人もそれを考えるべきである。
 かつて企業が外国にモノを売って外貨を獲得して、日本人に分配して豊かになった。

 今は、海外から人が来て日本製品を買っていく。
 お金の流れは今、会社を経由して日本に入ってこない。
 会社経由のお金は海外生産で、また海外に流れてしまっているからである。

 だから個人が海外からお金を持ってこないと景気は良くならない。
 そこを考えないと、生き残っていくのは難しいのである。

SEO対策:ブログ
[Edit] ページトップへ  トラックバック0 コメント0
〇投資をする (次に備えて2)
2017-12-09-Sat  CATEGORY: ネットで稼ぐ

 このような時にすることは、戦略を仕入れるために私は本を買って読む。
 戦場で戦い抜くための投資である。

 戦場を取り巻く状況は刻一刻と変化するので、同じことが通用しなくなるのはよくある話である。

 だから学ぶ。そして得た知識を使ってまた戦う。
 その繰り返しである。

 自己投資もまた、戦いの一部である。

SEO対策:ブログ
[Edit] ページトップへ  トラックバック0 コメント0
〇投資をする (次に備えて)
2017-12-02-Sat  CATEGORY: ネットで稼ぐ

 お金は何もしないと増えないし、リスクが具現化してしまえば損失という形になる。
 それでも投資をすることは社会に生きる者として、社会の動きを知るいい活動だと思う。

 年金の支給額は毎年減少している。どうやって稼ぐかはどうやって生きるかなのである。

 これは戦いである。何の準備もなく戦えば負けるだけなのである。
 だから次に備えて情報収集をしている。

 できることは全部やっていかねばならない。

SEO対策:ブログ
[Edit] ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/12 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 儲かるのかどうか実践中. all rights reserved.