ネットで稼ぐ!とかブログでお小遣い稼ぎ!とか思っても時間がない、でも1日1時間程度でもやってみることにしました。アンケートサイトを中心とした実録です。更に利殖できたら良いのですが・・・。
クレジットカード&電子マネーによる節約術
クレジットカード&電子マネーによる節約術
2009-01-10-Sat  CATEGORY: ネットで稼ぐ
 クレジットカードによる節約術を調査していました。

 電子マネー、ポイントなどを総合して、どんな使い方がよいのかいろいろと調査をしてきました。

まずポイントによるバック、割引などの観点で見てみると、支払いが割引になるカードがありました。
 1%ですが、ちりつもというものですね。

 このカードはP-oneカードです。
 年会費無料で作れます。

 ポイントバックは毎月7日がポイント10倍ということで、毎月7日専用カードとして使うと効果的です。
 通常は1000円で1ポイント、リボ払い又は3回以上の分割払いで1000円で2ポイントです。
 しかし、7日は1000円で10ポイント付きます。

 さてこのポイント、どうなるのかというと、換金できます。
 キャッシュバックレートは1ポイント3円。300ポイント以上で換金できます。
 
 簡単に言うと、ある月の7日に10000円買い物をして、P-oneカードで支払ったとします。
 支払いは1%割引されますので9900円です。
 そしてポイントは100ポイント。換金したとして300円。1ポイント3円の換金率です。
 実質9600円で買い物をしているのと同じ。すなわち、4%割引となります。

 7日だけの破壊力はかなりものです。

 それだけ現金で買うよりも安く買えるということです。
 ネット上で最強カードというデータが示すとおりですね。

 次にポイントによるバック率の高さでみると、Lifeカードが良いようです。
 利用額1000円で1ポイント付きます。

 ボーナスポイントも10万円からですが、50ポイントからと強力です。
 リボ払いまたは3回以上の分割で20ポイント付き、E-mailにて利用代金請求を受けると1回に付き10ポイントです。
 誕生月はポイントは5倍になります。

 ポイントを直接換金はできません。
 しかし方法はあります。G-ポイントであれば80%の換金率ですね。
 楽天スーパーポイントなら9割程度で換金する方法もありますから、そっちのほうがお得かな。

 Edyへのチャージでポイントが1000円に付き0.5ポイント付くという特典もあります。

 さて、シミュレートしないとわかりませんよね。

 では誕生月に10000円のお買い物をします。ポイントは10ですが誕生月なので5倍して50ですね。これにE-mailによる請求ポイントを加えて60となります。
 60ポイントの換金率は9割あるとすれば54円ですね。実際にはポイントをためないと換金はできませんが。

 まあ、ポイントはこんなところですが、LifeカードにはEdyへのチャージでポイントがもらえる特典があります。
 Edyにもおさいふケータイなどでポイントが付く特典がありますので、総合して考えて見ましょう。

 ではこれらのデータを使ってシミュレートをしてみましょう。

 店でポイントが付くヨドバシカメラを例にポイントバックの一番割がいい組み合わせを考えて見ます。

カード比較

 
 このように、カード払いでポイントバックが減額されるヨドバシカメラであっても7日のP-oneカードの破壊力は秀逸です。

 通常の買い物はEdy、誕生月でポイントが減額されない店ではLifeカード、7日はP-oneカードの組み合わせで使い分けながら利用するのがベストな組み合わせですね。

 まずは電子マネーEdyを絡めたところの調査結果は以上です。 


 



banner11

banner_03.gif


スポンサーサイト
SEO対策:ブログ
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 儲かるのかどうか実践中. all rights reserved.