ネットで稼ぐ!とかブログでお小遣い稼ぎ!とか思っても時間がない、でも1日1時間程度でもやってみることにしました。アンケートサイトを中心とした実録です。更に利殖できたら良いのですが・・・。
○投資をする (よく起きること)
○投資をする (よく起きること)
2016-10-22-Sat  CATEGORY: ネットで稼ぐ

 さて、第6戦の勝利で動きのなかった第5戦の株を損切りした。収支はプラス側なのでまあいいだろうと思ったら、売った株が上がりだした。
思わず嘘だろうというつぶやきが出たほどである。

 まあ、すでに第7戦を開始しているので、それはまたの機会に譲るとして、今回の主題は、売った後に上がるという奴である。

 恐ろしくよくあることである。

 これを「損した!」と表現する人がいる。
負けても損した、勝っているのに売った後に上がるとまた損したという人である。

 こうなると、その人は損をし続ける感覚の中にずっといることになる。
完ぺきな勝利以外はすべて「損をしている」ことになるのは危険な思想である。

 完璧な勝利を目指せば目指すほど、ただの勝ちに満足できなくなる。
このような考え方をする人は投資に向いていないと筆者は思っている。

 まあ、結果そうして損をしてくれる人がいるから、こちらに上がりが回ってくるのではあるが・・・。

 ここは戦場である。全員が勝者になることはない。
 誰かの負け分の中に、勝者の勝ち分があるのである。

 唯一インフレになれば全員が勝つかもしれない。だが購買力の面では負けている人が出ているはずである。

 だから、売った後の株価上昇は「ついてなかった」ぐらいにしか思わないことにしている。
 もう、終わってしまった勝負は何をしても結果は変わらない。そんなことに考える時間を費やすのは無駄である。

 次と今だけが考えるべきことである。

スポンサーサイト
SEO対策:ブログ
[Edit] ページトップへ  トラックバック0 コメント0
営業目的でコメントを書かれる方へ
 営業目的のコメントであっても構いませんが、記事に対するコメントがないと人の記事は読まず、自分の記事だけ読ませようと言う姿勢と取られてしまう恐れがあります。せめて記事のどこかについてコメントし、あなたのモラルの高さを示した方が、より高い宣伝効果が期待できますよ。どうせならあなたのモラルの高さも一緒に宣伝しましょう。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 儲かるのかどうか実践中. all rights reserved.